転職エージェントについて

利用する時の流れ

転職エージェントの登録から内定までのサービスの流れを気をつけるポイントとともに説明します。

※一般的に言われている内容ですので、すべてに当てはまるとは限りません。

転職エージェントに登録

!気をつけるポイント!
  • 自分の方向性に合っているエージェント選び
  • 登録の仕方の確認など

エージェントより登録者へ、今後のサービスについての電話・メールでの案内

!気をつけるポイント!
  • 書類の添付メールを含め、今後メールでのやりとりが増えるので、PCメールを必ず伝える

キャリアアドバイザーとの面談・相談(キャリアの棚卸/方向性の明確化)

!気をつけるポイント!
  • 自分のキャリアを伝えられるように、まずは自分のなかで職務経歴書などを作成し、準備しておく
  • 今後の方向性を考えておく
  • 現職中の方は、退職のタイミングなども伝える

求人紹介・情報提供・書類添削・面接対策

!気をつけるポイント!
  • 志望業界の最新の動向の情報を得る
  • 志望業界・職種に対しての書類作成・面接対策のアドバイスを受ける
  • 同じ様な業界・職種であっても、企業毎に求めるものが違うので、求人企業の風土、職場環境などの細かい情報をエージェントに確認する

紹介された企業に応募する

!気をつけるポイント!
  • 必ず応募しないといけないわけではないので、ちゃんと見極めてからエントリーする
  • 応募してからのスケジューリングを確認しておく

書類選考・面接

!気をつけるポイント!
  • 最近、履歴書は手書き必須ではないため、データのみでやりとりしているエージェントも多いが、中には手書き履歴書を希望する志望企業もあるので、確認する
  • 試験があることもあるので確認する
  • 転職経験のある方は、理由の伝え方で合否を左右されることがあるので、キャリアアドバイザーと綿密な打ち合わせ必要

内定・(退職交渉)・入社

!気をつけるポイント!
  • 給与・就業条件などを確認

平成25年度小規模事業者活性化補助金により実施しています。